マスターズニュース

2021年度 日本マスターズ水泳短水路大会【深谷会場】
2021年4月5日

深谷会場

fukaya kaijyou

2年ぶりに短水路大会の開催を迎えることができました。
同日に愛媛県の松山会場でも無事開催され2021年度の短水路大会がついにスタート!


以下、協栄スイミングクラブ深谷/深谷市水泳連盟(主管団体)からのコメント
「率直に無事開催できたことにホッとしていますし、2021年度いいスタートを切れたかなと思います。今回の競技会は300人以上のスイマーに参加していただいて、世界記録も新しく誕生し、すごく実りのある大会だったかと感じています。引き続き、感染予防対策を徹底したうえで、競技会を開催していきたいと思いますので、今後ともみなさんのご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。」

新記録のご報告

IMG_1243 鈴木桂君(山梨峡東SC)男子 90才~94才 400m自由形 7分16秒90 世界記録

以下、鈴木桂君のコメント
「私にとっては今回の大会が約1年と3ヵ月ぶりの出場になりました。その久しぶりの大会で新記録を樹立することができ、大変嬉しく思います。またこのような情勢の中、競技会を開催していただいた日本マスターズ水泳協会さんはじめ、たくさんの関係者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。深谷会場だけはなく、引き続き別会場の短水路大会に出場する予定ですので、また世界記録を出せるように頑張っていきたいと思います。」

「ジャンボウカップ マスターズスイムミート」大会報告
2020年12月1日

入場制限、検温、消毒、ソーシャルディスタンス等感染対策を徹底した中、11月28日・11月29日 千葉国際総合水泳場・高知くろしおアリーナにて二日間にわたりジャンボウカップが開催されました!
なお、本大会はスポーツ庁の「スポーツ再開支援事業(第2次)」の補助金を活用して開催いたしました。

ジャンボウカップin千葉会場

HP Corona 1

競技役員・選手マスク着用

mask

YouTubeにて競技会(千葉会場・高知会場)を2会場同時ライブ配信!

IMG_7987 高橋繁浩会長、オリンピックメダリスト田中雅美による特別解説

IMG_7982 ライブ配信の様子

日本新記録9個誕生!

Swim 1
日本新記録 一覧表
氏名所属区分種目時間
松井 節子スイム野洲女子 60才~64才50m平泳ぎ39秒26
野口 拓子チーム・拓女子 55才~59才25m背泳ぎ15秒59
渋谷 浩志フージャース男子 60才~64才100m背泳ぎ 1分09秒39
勝部 伊都子ユアー新松戸女子 85才~89才50m背泳ぎ57秒29
野口 拓子チーム・拓 女子 55才~59才 50m背泳ぎ33秒38
松井 節子スイム野洲女子 60才~64才 25m平泳ぎ17秒45
前峠 和江 テキスイ 女子 55才~59才50m背泳ぎ34秒29
中上 梨絵花鳥水月女子 30才~34才25m自由形12秒28
福田 瞳岡山大若鮎会  女子 18才~24才 100m自由形56秒88

2020年、最初で最後となった主催大会「ジャンボウカップ マスターズスイムミート」が無事終了しました。新型コロナ感染症という、これまで想像できなかった環境の中での開催には不安だらけでしたが、参加された皆さんの満足そうな笑顔を見ることができて「本当によかった!」と感じています。
ご参加の皆さま、ご協力の皆様には、積極的な感染拡大防止にご協力をいただきありがとうございました。
また来年、お会いできることを楽しみにしています!

「第7回日本マスターズ水泳スプリント選手権大会」大会報告
2019年12月2日

ジャパンスプリント2019

Pool sprint 会場風景
11月30日・12月1日 千葉国際総合水泳場にて二日間にわたり第7回日本マスターズスプリント選手権大会が開催されました!
3000人強の参加者に加え7つの日本新記録が樹立され非常に実りのある競技会となりました。

参加選手の様子

senshu

セレモニーエリア

ceremony area プレゼンターの髙橋繁浩会長と日本マスターズ水泳協会公式マスコットのJAMBOW
セルフ表彰では髙橋会長からビデオメッセージも送られていました

スペシャルゲスト

mizuno talk show ミズノ株式会社から5名のスペシャルゲストにお越しいただきました
二日間にわたりトークショーやデモンストレーションスイムをしていただき競技会を大いに盛り上がていただきました


種田恵さん、加藤ゆかさん、星奈津美さん、山本耕平選手、松元克央選手、お忙し中スペシャルゲストとして来場していただき誠にありがとうございました!

出店ブース

booth 会場2階にはたくさんのブースが出店されておりプールサイドに負けない盛り上がりを見せてました


今年のジャパンマスターズスプリントもたくさんの方の支えがあり無事2日間開催することができました。
参加された選手の皆様、ご協力いただいた関係者様各位、誠にありがとうございました!そして大変お疲れ様でした!


「長距離大会2019」 大会報告
2019年10月29日

複数の新記録誕生

先日愛知・口論義運動公園で行われた長距離大会では2つの日本記録樹立と1つの世界記録突破がありました!
choukyori 写真上:会場風景
写真下:競技役員の皆さん


relay 男女混合 120才~159才4x100mメドレーリレー 4分16秒31 JSS深井 世界記録突破
写真左から森久 加奈さん、酒井 雄一くん、 中野 智啓くん 、木村 友紀さん
女子 40~44歳 100m背泳ぎ(1泳) 1分07秒24 森久 加奈さん 日本記録樹立

2019-10-27_15-22-41_504 男子 240才~279才4x200mフリーリレー 9分45秒52 BigWed 日本記録樹立
写真左から呼子 寛行くん、兼子 昌和くん、 中塩 浩之くん、 山村 徹くん

入賞者・優勝者一覧データ

「第36回日本マスターズ水泳選手権大会」大会報告
2019年9月26日

ジャパンマスターズ2019 in 福岡

top page 9月19日~23日、福岡県立総合プールで第36回日本マスターズ水泳選手権大会が開催され3000人を超える選手の熱戦が繰り広げられました。

世界記録突破 2個、日本記録 20個(世界記録除いて)計22個の記録が誕生しました!

表彰式

jambow and shirai 日本マスターズ水泳公式マスコットの「JAMBOW」と世界水泳2019福岡大会公式マスコットの「シーライ(青)」と「シャーニー(黄)」が遊びにきてくれて和気あいあいと楽しい雰囲気の中で表彰式が行われました。

スペシャルゲスト 瀬戸大也選手

seto daiya 大会3日目にはスペシャルゲストとして瀬戸大也選手が来場しマスターズ選手向けのクリニックを開催し、競技会を大いに盛り上げでくれました。
瀬戸選手は80歳以上のスイマー達に驚きを見せ「自分も現役の間は限界を決めずにやっていきたい」と刺激を受けられていました。

出店エリア

booth 1階通路にはたくさんのブースが出店され終始賑わっておりました!

参加された選手の皆様、ご協力いただいた関係者様各位、大変お疲れ様でした!

shuugou 来年は金沢でお会いしましょう!

本事業は 独立行政法人日本スポーツ振興センター より スポーツ振興基金助成を受けて実施しました


日本マスターズ水泳選手権大会 水球競技
2019年7月8日

競泳、ASと続いて・・・

7月7日には水球競技会が横浜国際プール(サブプール)で開催されました!
同じ水泳スポーツではあるもの前日行われたAS競技とは雰囲気が一変した戦いが繰り広げられました。
男達のプライドを懸けた戦いが多くの観客を沸かせ決勝戦は一番の盛り上がりをみせてました!
suikkyu 1 上:18才区分優勝の稲泳会
下:30才区分優勝のDSKドラゴンズ

suikyu 2 各シーン

suikyu 3 審判の方々と試合風景

<競技結果>



日本マスターズ水泳選手権大会 AS競技 プレ大会 
2019年7月8日

遂にAS競技開催!

競泳、OWS、水球だけでは終わらないマスターズ水泳。
7月6日に横浜国際プール(サブプール)でAS競技会が開催され、初めての開催にも関わらず10チーム総勢77名もの選手が参加されました!

AS競技独特の雰囲気が流れるサブプールではメインプールの熱戦に負けない演技が行われていました。
AS collage collage syncro 緊張感漂うジャッジの方々と会場風景
AS collage 2
<競技結果>




第1回日本マスターズ水泳チーム対抗競技大会 
2019年7月8日

記念すべき初代王者はEDGE

WN190707_1122 総合で641得点獲得して優勝!

最優秀選手・グループ表彰

collage 左:最優秀選手 神谷 正保くん ( 毎日M・SC)
右上:Aグループ 左から高田JAPAN(2位)、OVER千五(1位)、rCOMET(3位)    
右中:Bグループ 左からTIP喜多見(2位)、EDGE(1位)、ル・港南台(3位)

右下:Cグループ 左からフォーラス(2位)、宇都宮MEC(1位)、TIP二俣川(3位)

各順位・得点数

男女総合順位
1位 EDGE 641点
2位 フォーラス 542点
3位 TIP喜多見 477点
4位 Style 1 418点
5位 rCOMET 405点

Aグループ
1位 OVER千五 297点
2位 高田JAPAN 233点
3位 rCOMET 227点

Bグループ
1位 EDGE 641点
2位 TIP喜多見 352点
3位 ル・港南台 227点

Cグループ
1位 宇都宮MEC 300点
2位 フォーラス 272点
3位 TIP二俣川 193点


記録面ではSEN-SWIM(遠藤千賀英くん、田中智樹くん、田山香菜子さん、柏崎美香さん)が男女混合120才~159才 4x100フリーリレーで世界記録突破!他にも日本記録樹立14個とたくさんの記録が更新されました!
WN190706_0314

2019年度 日本マスターズ水泳短水路大会
2019年6月10日

3月30日松山会場で始まった短水路大会
6月9日札幌会場でフィナーレ!

3月30日から6月9日まで全国28会場で開催された2019年度の短水路大会も無事終了いたしました。
ご参加いただいたマスターズスイマー、大会を運営された主管団体の皆様、そして参加チームからの協力競技役員の皆様に心より感謝申し上げます。
今年度は6,181チームのべ24,568人の選手が参加され世界記録突破17個、日本記録樹立146個が記録される実りある大会となりました。

世界記録突破者・日本記録樹立者

Collage 1 左上:原英晃くん(ヴィンチトーレ)世界記録突破@高知会場        右上:Style1チーム 日本記録樹立@江東会場
左下:松本弥生さん(XFLAG)世界記録突破@松山会場          右中:ゴールドRチーム 日本記録樹立@江東会場
右下:世界記録突破者・日本記録樹立者の皆様@京都会場

coallge6 左上:滋野文夫くん(セ・前橋)日本記録樹立@相模原会場    右上:深谷皇くん(ザ・スター)吉田範子さん(協栄LSS)日本記録樹立@習志野会場
左下:G・FISHチーム 日本記録樹立@安城会場        右下:F-SWIMチーム 日本記録樹立@札幌会場


collage 6 左上:今井亮介くん(Wイヤーズ)世界記録突破@福岡会場         右上:リラひたちチーム 日本記録樹立@川崎会場
左下:長谷部征子さん(ヌオート)日本記録樹立@盛岡会場         右下:西山隆詞くん(鏡水会)世界記録突破@高知会場

大会風景

collage 7 左上:仙台会場 選手宣誓                         右上:熱海会場 「熱海水祭り」
左下:川崎会場 選手控え場所                       右下:草津会場の模様



選手の皆様、主管をしていただきました関係者各位、競技役員の皆様大変お疲れ様でした!来年度もたくさんの方に愛されそして楽しんでもらえるような競技会を共に作っていきましょう。