マスターズニュース

arenaニュース Vol.018有料会員限定
2021年9月16日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ


『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

2021度日本マスターズ水泳長距離大会 当選者発表
2021年9月13日

「2021年度日本マスターズ水泳長距離大会」の各種目の当選者は以下のとおりです。

10月23日(土) No.1 女子400m自由形

関屋 典子(ケロケロ千葉)
小山内 真佐代(しまりん)
榎本 陽(SF白金)
笹平 知恵子(ル・仙川)
竹原 君枝(T・カナロア)
野村 勝江(チーム・拓)
池田 加津美(金沢小立野)
森 涼(rCOMET)
若杉 利香(スイムチームゴーヤー)
熊谷 初穂(ル・豊中)
須川 明子(2bFISH)
小寺 直美(キサラギ)

10月23日(土) No.2 男子4×100mフリーリレー

スイムチームゴーヤー(160~199歳)

10月23日(土) No.3 女子4×100mフリーリレー

※申し込みチームなし

10月23日(土) No.4 男子400m自由形

長谷川 仁(セ・新浦安)
嶋津 哲郎(セレッソ美浜)
前川 易彦(セレッソ美浜)
小澤 淳(YM朗泳会)
松下 純(ル・仙川)
佐藤 智幸(EDGE)
吉澤 宏紀(ざわめきの夜)
横地 恵輔(ざわめきの夜)
神品 芳孝(ざわめきの夜)
目谷 哲也(ル・相模大野)
門 諭(鰹競泳会)
忠内 将光(アクトス浜松)
濱本 章裕(すいみょ400)
山本 幸大(スイプロ)
平井 淳也(スイムチームゴーヤー)
石井 達也(スイムチームゴーヤー)
伏屋 健司(KENZ)
斎藤 史郎(ほわいとぴぐ)
川島 大典(2bFISH)
古根 大真(2bFISH)
後藤 壮謙(2bFISH)

10月23日(土) No.5 混合4×100mメドレーリレー

ル・仙川(200~239歳)
2bFISH(160~199歳)

10月23日(土) No.6 混合4×200mフリーリレー

サンウェイ(320~359歳)
イトマン大和(160~199歳)

10月23日(土) No.7 女子800m自由形

奥村 公恵(プログレ-S)
三浦 夕芽(ウェーブ仙台)
囲 すみえ(ル・浦和)
武笠 喜美代(コナミ武蔵浦)
小山 和(うみんちゅク)
五十嵐 明美(うみんちゅク)
佐藤 順子(両国きんぎょ)
植田 雅美(両国きんぎょ)
深谷 里美(両国きんぎょ)
畔柳 美津子(両国きんぎょ)
吉田 直美(Style1)
栗田 聡子(K-AQUA)
神谷 由利子(K-AQUA)
小原 裕子(スイム三田)
瀬戸 美咲(SKPS)
佐藤 貴恵子(FOCUS)
沼田 裕代(コナミ洋光台)
吉塚 美千代(チーム・拓)
藤本 美智恵(イトマン中村)
尾崎 加津恵(泳愛倶楽部)
長沢 秀子(ル・熱田)
伊藤 幸子(NPO口論義)
鳥飼 千枝子(とりすぃ)
古田 志乃雅(三滝リバーズ)
米澤 美紀子(island)
加藤 武子(茨木SC)
松浦 加代子(なみはやSC)
諸島 啓子(グンゼST)
田中 尚美(トライアンフ)

10月23日(土) No.8 男子800m自由形

中林 大介(JSSS弘前)
青柳 美広(EIGHT ROLL)
岩崎 明(セ・前橋)
深澤 雄一(宇都宮MEC)
永田 弘康(NSSC)
谷口 武彦(川口SG)
岡田 健治(浦和水連)
関口 俊雄(ル・浦和)
内藤 保雄(うみんちゅク)
小森 啓司(みずほSC)
茂出木 孝臣(サン松田SC)
森田 千晴(ヌオート)
新井 茂夫(両国きんぎょ)
三友 哲哉(ル・仙川)
青木 英雄(K-AQUA)
伊藤 雅之(SKPS)
土井 清孝(ザバス鶴見)
池上 卓成(東急たまプラ)
小川 泰彦(アカデミ新城)
西田 直史(オーシャン)
小澤 治(オーシャン)
袴田 舜(オーシャン)
細川 一哉(オーシャン)
松尾 徳臣(コナミ洋光台)
鈴木 桂(山梨峡東SC)
北澤 寛(千曲粋泳会)
有岡 鉄兵(チーム刈羽)
北川 至(東富士SC)
村越 祐二(エスポ浜松)
奥﨑 晋宏(エスポ浜松)
森下 智弘(エスポ浜松)
杉野 降三(アクトス浜松)
中島 和夫(泳愛倶楽部)
中島 政志(アクアスペース)
土方 宏治(アクトス安城)
田邊 敦司(rCOMET)
塚本 公二(スイムチームゴーヤー)
柴田 俊正(T-シバタ)
上野 昭貞(BigWed)
浜崎 泰嗣(ゼオス泉佐野)
井上 勝義(2bFISH)
戸山 隆広(フーシャンズ)
野田 修司(クボタ)
佐竹 耕一(クボタ)
徳田 敬三(クボタ)
長沼 正義(HAKUWA)
安藤 昭彦(モセキMS)
中馬 東彦(熊大しぶき会)

10月24日(日) No.9 女子1500m自由形

奥村 公恵(プログレ-S)
関屋 典子(ケロケロ千葉)
小柳 朗世(早稲田SS)
小山内 真佐代(しまりん)
武笠 喜美代(コナミ武蔵浦)
中島 ゆうこ(SW大宮西)
五十嵐 明美(うみんちゅク)
松本 富恵子(スプラ小平)
佐藤 順子(両国きんぎょ)
植田 雅美(両国きんぎょ)
深谷 里美(両国きんぎょ)
畔柳 美津子(両国きんぎょ)
伊東 康恵(ル・仙川)
吉田 直美(Style1)
瀬戸 美咲(SKPS)
佐藤 貴恵子(FOCUS)
吉田 舞(ザバス鶴見)
菊池 裕子(東急たまプラ)
野村 勝江(チーム・拓)
吉塚 美千代(チーム・拓)
池田 加津美(金沢小立野)
立澤 邦子(ル・静岡)
藤本 美智恵(イトマン中村)
冨岡 綾子(平針S.S)
渡辺 由美(ル・熱田)
田島 久代(G・FISH)
木全 悦子(セ・清洲)
水野 且子(セ・清洲)
後藤 たね子(セ・清洲)
早川 美咲(ル・小幡)
青木 律子(夏空)
鳥飼 千枝子(とりすぃ)
若杉 利香(スイムチームゴーヤー)
古田 志乃雅(三滝リバーズ)
加藤 武子(茨木SC)
大谷 啓子(茨木SC)
松浦 加代子(なみはやSC)
田中 尚美(トライアンフ)

10月24日(日) No.10 男子4×200mフリーリレー

G・FISH(160~199歳)
SPL可児(320~359歳)
JSS深井(160~199歳)
2bFISH(160~199歳)

10月24日(日) No.11 女子4×200mフリーリレー

ザバス鶴見(280~319歳)
ザバス鶴見(160~199歳)
ル・熱田(200~239歳)
island(320~359歳)

10月24日(日) No.12 男子1500m自由形

中林 大介(JSSS弘前)
青柳 美広(EIGHT ROLL)
深澤 雄一(宇都宮MEC)
中村 勝弥(古河水協)
小室 純一(ル・水戸)
長谷川 仁(セ・新浦安)
谷口 武彦(川口SG)
岡田 健治(浦和水連)
六本木 英高(東京SC)
内藤 保雄(うみんちゅク)
小森 啓司(みずほSC)
小島 拓実(理大しぶき会)
神田 浩人(スプラ小平)
森田 千晴(ヌオート)
新井 茂夫(両国きんぎょ)
小澤 淳(YM朗泳会)
松下 純(ル・仙川)
宿輪 洋(ル・北砂)
改森 将紀(ジースリー)
伊藤 雅之(SKPS)
舩野 哲夫(イエローテイル)
笠松 秀治(東急たまプラ)
小澤 治(オーシャン)
細川 一哉(オーシャン)
神田 司(桐花園)
中野 嘉博(鎌倉MSC)
金澤 範和(TIP新百合)
目谷 哲也(ル・相模大野)
鈴木 桂(山梨峡東SC)
星 雅文(小千谷SC)
門 諭(鰹競泳会)
奥﨑 晋宏(エスポ浜松)
森下 智弘(エスポ浜松)
乗松 健(エスポ袋井)
忠内 将光(アクトス浜松)
高橋 弘充(tikiti)
濱本 章裕(すいみょ400)
菅原 幸治(上社SS)
小久保 晶康(コパンSS)
相田 一成(コナミ杁中)
仲田 暁(泳愛倶楽部)
水野 治生(泳愛倶楽部)
今井 基誌(桃太郎SS)
石塚 伸一(近藤組)
土方 宏治(アクトス安城)
堀中 敏弘(グンゼスカイ)
荒谷 均(ル・小幡)
山本 雄大(GONZALEZ)
福原 祥太(岡崎スイム)
石井 達也(スイムチームゴーヤー)
岩端 幸二(イトマン名張)
浅田 聡(イトマン名張)
辻 幹彦(コスパ二条)
井上 勝義(2bFISH)
大木 悟(2bFISH)
戸山 隆広(フーシャンズ)
徳田 敬三(クボタ)
安藤 昭彦(モセキMS)
中馬 東彦(熊大しぶき会)

10月24日(日) No.13 女子4×100mメドレーリレー

G・FISH(200~239歳)

10月24日(日) No.14 男子4×100mメドレーリレー

IBIS(72~119歳)

10月24日(日) No.15 混合4×100mフリーリレー

ル・仙川(200~239歳)
SKPS(120~159歳)
G・FISH(160~199歳)
2bFISH(200~239歳)

10月24日(日) No.16 女子400m個人メドレー

長谷部 征子(ヌオート)
岩山 ゆかり(FISS)
神谷 由利子(K-AQUA)
岡田 美穂(ル・静岡)
長屋 恵子(G・FISH)
篠田 史津子(フローター)
松本 友紀恵(ゼオス泉佐野)
須川 明子(2bFISH)
灘井 美穂(MDSS)

10月24日(日) No.17 男子400m個人メドレー

小森 康弘(一礼会)
木村 貴博(TAC)
茂出木 孝臣(サン松田SC)
清水 照久(両国きんぎょ)
北川 武(フォーSC)
丹羽 幹治(ル・西国分寺)
佐藤 智幸(EDGE)
吉澤 宏紀(ざわめきの夜)
土井 清孝(ザバス鶴見)
菊池 千二(東急たまプラ)
袴田 舜(オーシャン)
坪井 晴人(鎌倉MSC)
山村 良一(ロコスポーツ)
木村 孝(泳ぎ隊)
中川 広海(愛泳会 鳴海)
桜井 雅規(コナミ杁中)
中島 政志(アクアスペース)
上村 和則(コナミ植田)
田邊 敦司(rCOMET)
森 宏明(グンゼスカイ)
山本 幸大(スイプロ)
加納 由隆(くるりん)
塚本 公二(スイムチームゴーヤー)
柴田 俊正(T-シバタ)
斎藤 史郎(ほわいとぴぐ)
新貝 勝(城陽SS)
田中 大補(KIPPO)
古根 大真(2bFISH)
岡村 康信(S・パティオ)
長沼 正義(HAKUWA)

All Swimmers Ranking 年代別順位 の発表‼︎
2021年9月7日

大変お待たせいたしました!
記録の修正に時間がかかってしまい、決定版の公開が遅れてしまい申し訳ございませんでした。
年代別のランキングを公表させていただきます! 

順位を集計してみると、若い世代(学生〜30歳代)が少なく、水泳離れが心配になりますが、本ランキングイベントも何か若い世代への水泳への関心材料の一つになればと感じています!

短水路


1926年~1945年生まれ























1946年~1965年生まれ
























1966年~1988年生まれ
























1989年~1999年生まれ























2000年~2010年生まれ
























2011年~2018年生まれ


















長水路



1926年~1945年生まれ









1946年~1965年生まれ















1966年~1988年生まれ
















1989年~1999年生まれ









2000年~2010年生まれ



















2011年~2018年生まれ












次回の公開は『年代性別別ランキング』となります! 公開まで今しばらくお待ちください!








ジャパンマスターズ2021 表彰対象者
2021年8月20日

ジャパンマスターズ2021での【10年連続出場/20・30回出場】の表彰申請をされた方のうち、要件を満たした表彰対象者は以下の方々となります。おめでとうございます!
なお、記念品の引き換えに関する詳細は2次要項にてご案内します。

10年連続出場者

及川 匡子 (YUCHO)
武政 ふく (JAC土浦)
渡辺 聡 (ル・水戸)
吉田 修三 (ル・幕張)
佐谷 彩美 (コナミ妙典)
下村 信男 (コスモス東大宮)
田中 学 (いずみMSC)
浅見 公幸 (飯能水泳連盟)
長田 弘行 (新代田SS)
近藤 清子 (金町SC)
谷岡 千秋 (セ・用賀)
福嶋 万恭 (P-WOSH)
佐藤 法道 (おっとっと)
畑中 浩和 (両国きんぎょ)
櫁川 政恵 (メ・調布)
佐竹 千永子 (K-AQUA)
濱本 章裕 (NEC玉川)
井上 敏 (チーム悠泳)
萩原 智子 (STヨコハマ)
長崎 晶美 (越後闘泳会)
新家 佳子 (鰹競泳会)
市森 英治 (鰹競泳会)
川島 由起子 (磐田カルチャ)
今井 裕幸 (コナミ刈谷)
下村 尚之 (SPL可児)
石橋 直美 (ST藤井寺)
原田 久子 (パシオ福島)
中川 実加 (なみはやSC)
渡辺 聡美 (Team燦燦)

20回出場者

藤原 紀子 (ダッシュ前橋)
小川 祥子 (JAC土浦)
若松 眞知子 (JAC土浦)
小池 康隆 (成田水泳愛好)
中村 智恵子 (ザバス新松戸)
井上 馨 (コナミ川越)
釜屋 恵美子 (T・あろわな)
澤 紹光 (ほまれ)
中島 早苗 (新代田SS)
河合 裕之 (大井町鯨)
渡邊 千恵 (ル・早稲田)
小澤 広子 (雷神組)
広瀬 百合香 (セ・戸塚)
渡辺 眞智子 (コナミ横浜)
竹本 林官 (スーパーD)
吉田 博子 (東急あざみ野)
森田 国治 (ル・港南中央)
手中 正 (サンウェイ)
小野 房子 (ナダール)
澤田 富美子 (エスポ袋井)
村松 克美 (エスポ袋井)
鵜飼 吉郎 (Reboot)
下村 尚之 (SPL可児)
大谷 啓子 (茨木SC)
嶋田 健三 (コスパさかい)

30回出場者

中村 勝弥 (古河水協)
白木 公人 (スイム湘南)
伊藤 和子 (MTR)

arenaニュース Vol.017有料会員限定
2021年8月17日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

All_Swimmers_Ranking_2020
2021年8月3日

オールスイマーズランキングにご参加してくださった皆様、ありがとうございました!


大変お待たせいたしました…
記録の精査等時間を要してしまいました。
まず始めに公開が遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。

振り返りと今後

全部で133チーム、1823名、5276種目の応募をいただきました。
マスターズ水泳協会会長の高橋繁浩の監督である中京大学の生徒も参加していただき、老若男女問わず、たくさんの方が参加してくださいました!

リアルな場だけに限定せず、オンライン上でも水泳愛好者の方が交わり、自身の練習の成果などを表現できる場を構築したい!という想いからこのランキングイベントを発信させていただきました。

ランキングとして作成させていただくと、

男性が必ず上位ということもなく、女性が上位に食い込んでいたり、年代も関係なくランキングとなっていて、泳力関係なく交われる場になっており今後のスポーツの未来のあり方や目指すべき姿となっているなと感じました。
オンラインだからこそ、ではなく、今後はリアルな場でも同じような状況が発生する大会もありと感じ、主催させていただいた我々も、気づきを得ることができたイベントとなりました。

しかし今回、公開に時間を要してしまいご迷惑をおかけいたしましたが、やっとこのようなことができた!とも感じています。企画をスタートさせていただきましたことにより、改善点・反省点・今後の課題の見える化でき、集計のノウハウを蓄積することができました。

今後は今よりもスムーズに快適にお楽しみいただける環境になってくると思います。

今回だけにとどまらず、

今後も継続してマスターズ水泳協会としてランキングイベントを開催していき、マスターズ水泳だけに限らず、水泳界全体を盛り上げていきたいと思っていますので、みなさまのご参加お待ちしています。

今後の結果公開は、

公開の状態にできたものから公開していきます。公開され次第順次お知らせをさせていただきます!!

全国無差別 決定版

-短水路-
























-長水路-



















全国性別別 決定版

-短水路-

女性























男性























-長水路-

女性


















男性



















8月16日公開の「年代別ランキング」は修正が必要なため一時非表示としました。ご了承ください。

arenaニュース Vol.016有料会員限定
2021年7月13日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

ジャパンマスターズ2021_競泳 追加情報(8/3更新)
2021年7月2日

ジャパンマスターズ競泳競技の要項が公開されました。競技会の案内は以下のリンクをご確認ください。

ここでは、競技会案内とは違う内容をお伝えしたいと思います。
これから情報を追加していきますので、ご確認ください。

金沢のお楽しみ案内

金沢img ご存じ金沢駅のシンボル 鼓門です。この写真に象徴されるように金沢市は観光の町。そして多くのスポーツ全国大会を受け入れています。
本大会の協力団体:金沢文化スポーツコミッションさまがジャパンマスターズの開催に併せた企画をご用意してくれました。めったに予約がとれない有名料亭旅館の優先予約枠など、魅力いっぱいの企画となっています。下記のリンクから金沢文化スポーツコミッションHPをご覧ください。
金沢文化スポーツコミッション2
また LINE の友だち登録をすると、観光情報や大会中に使えるクーポンが受け取れるそうです。
金沢文化スポーツコミッションLINE

宿泊のご案内

現地で宿泊などのサポートをいただける株式会社日本旅行 金沢支店さま、北國観光株式会社さまよりご案内です。
「ご参加の皆様に快適にお過ごしいただけるようお手伝いをさせていただき、ベストの状態で大会に臨んでいただけるよう万全の体制で務めてまいります。選手の皆様の日ごろの練習の成果が如何なく発揮されますことを心よりお祈り申し上げます。」
水泳大好きで現地を知り尽くしたスタッフの方が、懇切丁寧にご対応いただけます。
宿泊の申込締切は8月13日なので、エントリーが決まってからでも大丈夫ですが、コスパの良い施設は早い方が良いかもしれません。
詳細やお申し込みは日本旅行さまのホームページからご確認ください。
NTA



10年連続出場表彰、20回・30回出場表彰について

継続してご参加いただいている選手の皆様が楽しみにしておられる「10年連続出場表彰」「20回出場表彰」「30回出場表彰」に関してお知らせいたします。

・本年は残念ながら表彰式は行えません。受章者の紹介は大会プログラムへの掲載と動画による会場内ならびにYouTube公式チャンネルで公開させていただきます。
・記念品の贈呈は会場内メダルお渡し所にて行いますので、競技出場日にお立ち寄りください。

申請について

競泳競技案内(以下のボタンよりリンク)にある「10年連続、20回・30回出場者表彰 申請要項」をご確認いただき、会員ページもしくは申請書式にてお申し込みください。
この申請は、チーム責任者ではなくご本人からの申請となりますのでご注意ください。

本年の特例措置

新型コロナウイルス感染について心配だ、との声が聴かれますので本大会の出場カウントについて以下の通り特例措置を設けます。連続表彰を受けたい一心で無理な出場をされないようご注意ください。
・本大会に出場しない場合、出場回数にはカウントされないが連続は途切れないものとする。
また、400m以上種目については10月末に開催を予定している2021年度日本マスターズ水泳長距離大会をジャパンマスターズ2021の一つと位置付け、これら表彰の出場カウント対象とする予定です。
詳細は後日発表する「2021年度日本マスターズ水泳長距離大会」開催要項にてご確認ください。

デサントジャパン株式会社 大会記念品のご案内

特別協賛:デサントジャパン株式会社より大会記念品のご案内です。
大会当日、アリーナブースでの販売となります。ぜひご購入ください!
※大会会場のみでの販売となります。
※万が一大会が中止となった場合、記念品の販売も中止となります。

_大会記念品のご案内

総合補償制度のご案内
2021年6月28日

総合補償制度のご案内

水泳関係者におなじみの東京海上日動火災保険株式会社の総合補償制度が、マスターズ水泳協会登録チームの皆様にもお申込みいただけるようになりました!

suiei_thirashi_43_0309_page-0001 (1)

詳しくは以下のご案内をご覧ください。

arenaニュース Vol.015有料会員限定
2021年5月24日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

2021年度 日本マスターズ水泳短水路大会【川崎会場】
2021年5月17日

川崎会場

IMG_1827

感染対策を徹底したうえで無事川崎会場の開催を終えることができました!

IMG_1836 写真撮影の際のみにマスクを外しております。

計18個の日本記録と5個の世界記録が樹立されました!

今大会のピックアップ選手

IMG_1832 写真撮影の際のみにマスクを外しております。
サンウェイ 男女混合 320才~359才 4x200mフリーリレー 14分55秒09
①馬江治喜くん ②吉澤君子さん ③米沢祥子さん ④手中正くん 世界記録

以下、4選手のコメント

馬江くん:なかなか泳げない世の中ですが、地道に出来る範囲で泳ぎ続けてきました。やってきたことがこのような結果に繋がりよかったです。
吉澤さん:プールでの練習は今まで通りできなかったのですが、日常生活から運動を心がけてきたので、200mをバテずに泳ぎ切ることができたと思います。
米沢さん:日本記録を狙っていたのが世界記録という結果に驚いてます!メンバーのみんなに感謝したいです。
手中くん:前3人に引っ張っていただいたので私も頑張ることができました。みなさんと世界記録を出せたことに感無量です。

第2回日本マスターズ水泳チーム対抗競技大会 申込開始
2021年5月12日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため、これまでの競技会とは異なる運営方法となる事項が多数あります。
参加を希望されるすべての方に、開催要項の内容を十分にご理解いただき、ご賛同のうえお申し込みいただけることを謹んでお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後の状況により、中止の可能性があります。あらかじめ、ご承知おきのほど、よろしくお願いいたします。

申込期間【5月12日~5月25日】

2021

得点方法

(1) 各年齢区分を以下にグループ分けし、得点を集計する。
① A グループ 個人種目:18・25 区分 リレー種目:119 区分
② B グループ 個人種目:30~55 区分 リレー種目:120~200 区分
③ C グループ 個人種目:60 区分以上 リレー種目:240 区分以上

(2) 入賞得点
① 個人種 目
1 位 10 点、2 位 7 点、3 位 6 点、4 位 5 点、5 位 4 点、6 位 3 点、7 位 2 点、8 位 1 点
各チーム出場者のうち各種目各年齢区分上位 2 名までに付与する。
② リレー種目
1 位 15 点、2 位 10 点、3 位 5 点
各チーム出場チームのうち各種目各年齢区分上位 1 チームに付与する。

(3) 出場得点
各種目に出場した選手(チーム)に与えられる。棄権・失格の場合は付与されない。
① 個人種 目 1 点
② リレー種目 5 点

2021年度 日本マスターズ水泳短水路大会【習志野会場】
2021年4月20日

習志野会場

IMG_1394

二日間にわたり習志野会場で短水路大会を開催することができました。
同日に三重県の鈴鹿会場、宮城県の仙台会場、兵庫県の尼崎会場でも無事開催されました!

narashino kaijyou 計4会場で14個の日本新記録と2個の世界新記録が樹立されました!

今大会のピックアップ選手

IMG_1396 生井美紀さん(スフィァ)女子 55才~59才 100m背泳ぎ 1分14秒69 日本記録

以下、生井美紀さんのインタビュー

>年齢区分が上がられて初めての記録となります。
「コロナの影響で全く泳げない時期が続き、一時期は50mを50秒でしか泳げませんでしたので、実際このようなタイムで泳げたことは正直に嬉しいです。」

>50mを50秒で泳がれてた時期からどのように今回の記録までタイムを戻されたのでしょうか?
「特にこだわったことはしてません(笑)ただ毎日お風呂感覚で15分ほどプールにいって泳いでました。」

>今後は50m・200mの記録も狙っていきますでしょうか?
「200mは今回エントリーしたのですが、ラストバテてしまってタイムも全然上がらなかったので、今後200mでの記録更新は少し厳しいかなと(笑)50mや100mは狙える時は狙いたいと思っています。」

IMG_1402 田口涼也くん(Nalu Aquatic)男子 35才~39才 200m個人メドレー 2分03秒04 / 400m個人メドレー 4分26秒11 日本記録

以下、田口涼也くんのインタビュー

>200m・400m個人メドレーと体力的にもハードな中距離種目での記録更新となります。その点いかがでしょうか?
「マスターズの短距離種目の記録ってとてつもなく速いんですよね。僕は短距離種目があまり得意ではないので、忍耐力や耐久力でカバーできる種目を狙ってきました。」

>そうなるとやはり練習量も多いのでしょうか?
「普段は会社員ということもあり、仕事で泳げないときも多くあります。週4回泳げるときもありますが、少ないときは週1回などの練習頻度になっています。また、僕はパパでもあるので(笑)、子供たちが寝てから練習しにいくなど工夫してます。」

>サラリーマンスイマーでもあり、パパスイマーでもありますね!今後の目標などありましたらお聞かせください。
「いやそうなんですよ(笑)仕事・育児をしながらタイムを狙うっていうとこにやりがいを感じています!来年の世界マスターズに向けてどんどんタイムを上げていけたらいいなと思っています。」

All_Swimmers_Ranking_2020
2021年4月9日

All_Swimmers_Rankingに申請をいただいた皆様、ありがとうございました。
日本マスターズ水泳協会の新たな企画。全国のスイマーのランキングをとにかく作ってみよう!と始めました。急な告知のこともあり全国津々浦々とは言えませんでしたが、それでも133チーム、1823名、5276種目の応募をいただきました。
なによりも小学生からの記録を申請いただいたのは、とっても嬉しかったです。
これから毎年の企画としていきますので、どんどん参加者が増えることを期待しています。

ただし、本日の発表は暫定版となります。
申請されたデータには残念ながら誤りも多く、距離が違う、種目が違うなどなど。だいぶ精査をしましたが、まだ解決していない記録もあります。
従いまして、申請チームの皆様には本日公開の記録をご確認いただき、誤りなどがありましたら4月19日(月)までにメールでご連絡ください。
宛先 ranking@masters-swim.or.jp
その後、確定版を公開させていただきます。

プレゼント当選者発表


デサントジャパン プレゼンツ 当選者の発表です!
ご当選チームには、後日デサントジャパンより申請責任者宛てにご連絡をさせていただきます。

A賞:アリーナブランドジャージ+チームロゴ加工 5着
S1区分  アセスクラブ
S2区分  チームマッソ
S3区分  OSP
H1区分  T-race
H2区分  コパンSS
H3区分  コパン可児

B賞:アリーナTシャツ+チームロゴ加工 5着
S1区分  ビッグツリー
S2区分  豊能シートス
S3区分  TIP二俣川
H1区分  祖師谷水泳教室
H2区分  中京大学
H3区分   AQUATICS-JP

C賞:セームタオル+チームロゴ加工 5枚
S1区分  island
S2区分  teamかつめし
S3区分  ビッグツリー
H1区分  Style1
H2区分  WING
H3区分   コパン高浜

全国無差別ランキング


まずはすべての性別、年齢別のランキングです。
男女年齢関係なしのトータルランキングをお楽しみください。

■短水路■






























■長水路■






















!以下のカテゴリを確定版に向け只今準備中です!
全国無差別に申請したデータが載っていないなどの方は、至急ご連絡ください。

全国性別

全国年代別

全国性別年代別

県別無差別

県別性別

県別年代別

県別性別年代別

2021年度 日本マスターズ水泳短水路大会【深谷会場】
2021年4月5日

深谷会場

fukaya kaijyou

2年ぶりに短水路大会の開催を迎えることができました。
同日に愛媛県の松山会場でも無事開催され2021年度の短水路大会がついにスタート!


以下、協栄スイミングクラブ深谷/深谷市水泳連盟(主管団体)からのコメント
「率直に無事開催できたことにホッとしていますし、2021年度いいスタートを切れたかなと思います。今回の競技会は300人以上のスイマーに参加していただいて、世界記録も新しく誕生し、すごく実りのある大会だったかと感じています。引き続き、感染予防対策を徹底したうえで、競技会を開催していきたいと思いますので、今後ともみなさんのご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。」

今大会のピックアップ選手

IMG_1243 鈴木桂君(山梨峡東SC)男子 90才~94才 400m自由形 7分16秒90 世界記録

以下、鈴木桂君のコメント
「私にとっては今回の大会が約1年と3ヵ月ぶりの出場になりました。その久しぶりの大会で新記録を樹立することができ、大変嬉しく思います。またこのような情勢の中、競技会を開催していただいた日本マスターズ水泳協会さんはじめ、たくさんの関係者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。深谷会場だけはなく、引き続き別会場の短水路大会に出場する予定ですので、また世界記録を出せるように頑張っていきたいと思います。」

世界新記録・日本新記録に関わる対応の変更について <選手の皆様へ>
2021年3月16日

2021年4月より競技会運営における世界新記録・日本新記録に関わる対応を下記のとおり変更いたします。ご確認いただき、適切なご対応をよろしくお願いいたします。

世界記録挑戦者の競技会当日の挑戦申請について

変更前 挑戦するすべての選手・チームが申請する
変更後 挑戦する選手・チームのうち、レース中の挑戦コールを希望する場合のみ申請する

変更理由
エントリータイムの精度の高まりにより、競技運営上、挑戦するすべての選手の申請が不要となったため

  • 競技会運営上、引き続き挑戦するすべての選手の申請が必要な競技会もあります。詳細は、各競技会の2次要項で確認してください。

日本新記録樹立者の生年月日証明書類の提出について

変更前 日本新記録樹立者は生年月日証明書類の提出は不要
変更後 日本新記録樹立者も生年月日証明書類の提出を必須とする

変更理由
登録生年月日の誤りにより日本記録が抹消となったケースが発生したため

  • 生年月日証明書類は、パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、住民票のコピーとします。なお、今後のマイナンバーカードの普及状況により、住民票は対象書類から除外する予定です。
  • 過去に世界新記録を樹立し、本協会へ生年月日証明書類の提出履歴のある方は再提出の必要はありません。

arenaニュース Vol.014有料会員限定
2021年3月9日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

50傑ランキング・マスターズ水泳の手引 販売のご案内
2021年3月5日

「2020年全国50傑ランキング」「マスターズ水泳 競泳競技規則・手引(2021年)」の販売を 3月8日(月)より 開始いたします。

日本文化出版オンラインショップよりご購入ください。
※オンラインショップにて【品切れ】表示がある場合も近日中に入荷がございます。日をおいてサイトをご確認いただきますようお願いします。

50傑ランキング とは・・・

2020年1月~12月までの全公式・公認競技会、全公認記録会の記録を集計したものです。
各種目・各年齢区分、上位50位までを掲載しています。

マスターズ水泳 競泳競技規則・手引 とは・・・

マスターズ水泳のルールや競技規則を記載したものです。
選手として競技会に参加される方はもちろん、競技会を開催・運営される方、競技役員として協力される方など幅広い方にご参考いただける冊子です。

※「2021年競技役員講習会」へご参加の方は資料として本冊子をお配りします。重複購入されないようご注意ください。

競技役員講習会
2021年3月5日

東京会場

2月28日@国立オリンピック記念青少年総合センター
競技役員講習会の様子をお届けします。

感染対策を徹底したうえで無事東京会場の開催を終えることができました!


今月は大阪、愛知、福岡で開催予定となっております。
○ 大阪会場 2021 年 3 月 13 日(土) 10:00 ~ 16:00 東和薬品 RACTAB ドーム
○ 愛知会場 2021 年 3 月 14 日(日) 10:00 ~ 16:00 IMY ビル
○ 福岡会場 2021 年 3 月 20 日(土) 10:00 ~ 16:00 リファレンス駅東ビル

EPAモニターキャンペーンのご案内有料会員限定
2021年2月21日

*EPA(エイコサペンタエン酸)。青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸のひとつ)

アンケートご協力の方にはEPA検査キットを無料で進呈

詳しくは下記画像をご覧ください。
 2021-02-19 10.05.12
step_ol_cmyk

アンケート参加希望の方はログインをしてURLを取得!

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

オールスイマーズ・ランキング2020
2021年2月17日

-All Swimmers Ranking 2020-

コロナに負けてなんかいられない!
せっかくの自己ベスト!果たしてあなたの国内ランキングは?!

日本マスターズ水泳協会は、

大会に出場する機会が少なくなったすべてのスイマーを応援するため、全国ランキングを集計します。

マスターズ層だけではありません!

ジュニアから100歳区分迄のすべての記録を都道府県別年齢別などのランキングにします。

さらに抽選で、

オフィシャルスポンサーのデサントジャパン株式会社よりアリーナグッズをチームにプレゼントします。

参加は

チームの責任者から記録を報告するだけ。

たくさんのご参加をお待ちしています。




【概要】

  1. 2020年1月1日~同年12月31日までに計測した記録
  2. 個人ベストをチームとして申請
  3. 全国、都道府県別や性別年齢別などのランキングにして発表

【水路(プール)】

短水路(25mプール)/ 長水路(50mプール)
※スタート台の有無等は考慮せずランキングとします。

【記録】

協会公認マスターズ水泳競技大会を含む、全国・都道府県・地域の大会、クラブ内記録会(進級テスト含む)や各種未公認大会等の記録すべてが対象です。

【種目】

以下の表の通り(△は短水路のみ 〇は短水路・長水路とも)
ランキングイベント 種目

【ランキング区分】

  1. All(一切の区分なし)
  2. ジャンダー(性別)
    • 第3
  3. ジェネレーション(年代別)
    • T :1925年以前うまれ
    • S1:1926年~1945年うまれ
    • S2:1946年~1965年うまれ
    • S3:1966年~1988年うまれ
    • H1:1989年~1999年うまれ
    • H2:2000年~2010年うまれ
    • H3:2011年~2018年うまれ
  4. エイジ(年齢区分別)
    • マスターズエイジグループ
      18才〜24才区分 ※以降5才毎の区分
  5. ジュニアエイジグループ
  6. 地域別
    • 全国、都道府県別など 

※上記のような様々な区分でのランキングを作成します。なお、基準とする年齢は暦年齢(12月31日の年齢)を使用します。

【申請】

  • チーム(※)の責任者、代表者の方より指定ファイル(Excel)で所属者の申請をしてください。
  • ※スイミングスクール・フィットネスクラブ・学校・同好会・当協会登録チームなど。
  • 個人が複数チームに所属している場合は、どちらか1チームからの申請に限ります。
  • 申請者(代表者)の本人確認証票(※)の添付をお願いします。
  • ※運転免許証・マイナンバーカード(写真面)・パスポート等顔写真のある公的証明書。
  • 競技会や記録会等で2020年に計測した記録で最も速い記録のみを申請してください。

申請期間 : 2021年2月17日(水) ~ 2021年3月14日(日)
申請方法 : 指定ファイル・責任者本人確認証票(pdf)をメールにて送付
※参加費はかかりません。
指定ファイル(※2021/2/25更新版)
 

【プレゼント】(※画像はイメージです)

参加者より抽選ジェネレーション区分ごとに1名に贈呈
ご希望があれば、当選者のチーム人数分特別価格デサントジャパン様から追加でご提供いただけます。
  • A賞:アリーナブランドジャージ+チームロゴ加工 5着
  • B賞:アリーナTシャツ+チームロゴ加工 5着
  • C賞:セームタオル+チームロゴ加工 5枚

ランキングイベント 品

【ランキング発表】

  • ランキング 2021年3月下旬 4月9日 当協会HPより告知
  • ランキングは、参加者氏名、所属チーム名、年齢、記録をホームページに掲載します。
  • ※公開を希望しない場合は、各個に割り当てたIDでの公表とします。
  • プレゼント当選者  ランキング発表後に当選者の申請チームに直接通知

【個人情報の取扱いについて】

このランキングで提供された個人情報は、以下の目的にのみ利用しそれ以外に使用する場合は、必ず当該者またはその保護者の承諾を得るものとします。
  1. ランキングの集計・集計に伴う対応ならびにホームページでの公表
  2. 当協会からの情報提供
なお、本ランキングへの申請をもって、個人情報の取扱いに関するご承諾をいただいたものとします。

【注意事項】

ご参加にあたり以下の点についてご注意をお願いいたします。
  • 本ランキングは、当協会あるいはその他の公的団体により公認されたランキングではありません。
  • 年齢はマスターズ水泳で一般的に利用される暦年齢(各年の12月31日時点の年齢)を使用します。
  • 計測施設、設備、方法など様々な条件が異なると思いますが、それらを考慮したランキング作成は行いません。飛込の有無なども同様です。




【申請・お問い合わせ】

申請、お問い合わせはメールでお願いいたします。
宛先 : ranking@masters-swim.or.jp


arenaニュース Vol.013
2021年2月16日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

アリーナはコラボレーションのパートナーとしてアニエスベーと、商品を発売します!
昨年に引き続き第2弾となる今作は、店舗限定での販売となります。
貴重なコラボレーション商品を入手して、日頃のスイミングクラブへ通うモチベーションアップに繋げて下さい!!
1_arenaニュース_Vol013 2_arenaニュース_Vol013 <商品のご購入はこちらから>

https://store.descente.co.jp/feature/agnesb_arena_2021/


<ショップリスト>
https://asia.arenasport.com/ja-JP/ja-JP/stores

arenaニュース Vol.012
2021年2月3日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

アリーナから新たなFINA承認モデルのレース水着が発売されました!
従来のモデルから様々な進化をしている「アクアフォース フュージョン トライ」と「アクア エクストリーム」で、2021年のマスターズ大会へご出場下さい!!
1_arenaニュース_Vol012 2_arenaニュース_Vol012 3_arenaニュース_Vol012 <アリーナNEW FINA モデル>
https://store.descente.co.jp/feature/fusiontri_xtreme/ 


<ショップリスト>
https://asia.arenasport.com/ja-JP/ja-JP/stores

arenaニュース Vol.011
2021年1月26日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

アリーナで人気のトレーニング水着。
伸縮性と耐久性を備えたタフスーツには、チームでオリジナル水着を作成するカスタムオーダーシステムをご存じですか?
お好きな柄とチーム名を組み合わせて、世界で一つだけのあなたのチーム水着を作成して、日頃の練習のモチベーションを上げて下さい!!
 2021-01-26 16.39.26  2021-01-26 16.39.56  2021-01-26 16.40.07  2021-01-26 16.39.42
カスタムオーダーサイトURLはこちら
https://custom.arena-jp.com/

ショップリスト
https://asia.arenasport.com/ja-JP/ja-JP/stores

arenaニュース Vol.010有料会員限定
2021年1月12日

オフィシャルサプライヤー デサントジャパン(株)からのお知らせ

『有料会員限定』とは競技者登録もしくはチーム登録が有効期限内である会員となります。

感染拡大予防ガイドライン
2021年1月1日

※本ガイドラインは2020年9月15日に公開したものに、感染予防対策ビデオを追加したものです。


※この動画は「2020年度スポーツ庁補助事業」を利用して作成しました。

マスターズ水泳競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン

当協会では、マスターズ水泳競技会の再開に向けたガイドラインを作成いたしました。本ガイドラインでは、公益財団法人日本水泳連盟が作成した「水泳競技会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン:令和2年6月15日版」を参考に、マスターズ水泳に即した内容としております。

マスターズ水泳では、競技会の主催者・主管者・競技役員だけでなく選手自身も十分な注意を払い、感染の予防に務めることがとても重要です。会場に居るすべての人が「感染しない、させない」の意識を強く持ち、生涯スポーツとしての「水泳」の価値を高めていただきたいと思います。

本ガイドラインは以下の4区分に分けて作成しています。
・主催者、施設管理者が実施すべき事項
・競技役員が遵守すべき事項
・参加者が遵守すべき事項
・有事の際の対応マニュアル

それぞれの内容は、一つの例として参考にしていただく事項であり、水泳場が立地する都道府県の方針に従い、環境や特性に応じて必要な取り組みを付加してください。
また主催団体の特性による判断を尊重し、一律に再開を推奨するものではありません。

参加するすべての方々が十分に注意を払い、感染の起きない安全な競技会を目指していただきたいと思います。