大会トピックス

第1回アジアマスターズ水泳選手権大会 兼 第35回日本マスターズ水泳選手権大会

第1回アジアマスターズ 名古屋で開催!

すでにご案内していました「第1回アジアマスターズ水泳選手権大会 兼 第35回日本マスターズ水泳選手権大会」の開催要項を公開しました。

例年の国内マスターズ水泳最高峰の大会「ジャパンマスターズ」に、アジア水泳連盟加盟45カ国からの参加者が集い、各種目で初代アジアチャンピオンを競います。
また世界のマスターズスイマーと積極的に交流を図れるパーティなども企画します。これらイベントの詳細については決定次第、このトピックスでお知らせします。
競技プログラム

国内登録者の申し込みは「会員ログイン」から 顔写真の登録も必要です

国内登録者の申し込みはいつもの公式大会と同様、協会ホームページの「会員ログイン」か書面によりお申し込みください。
第1回アジア大会の特設ホームページ英語版は国外からの参加者向けとなりますので、くれぐれもお間違えにならないようご注意ください。

また、申し込みには顔写真の登録が必要となります。
WEBではちょっと難しいという方は、書面でも大丈夫です。
エントリー締め切りまでまだまだ時間がありますので、あわてずに申請してください。

申し込みはWEB、書面とも
2018年3月1日 ~ 2018年5月17日までです。
今後も情報をアップデイト

これからも新しい情報を公開していきますので、ご確認ください。

国内登録者向けの開催要項は以下のHPよりダウンロードできます。
http://www.masters-swim.or.jp/entry.php#jm18001

2018年マスターズ水泳講習会のお知らせ

はじめに

「競技役員・指導者講習会」は2018年より「マスターズ水泳講習会」として一新し、おもにマスターズ水泳にこれから取り組もうとお考えの方々を対象とした講習会へと改編しました。
内容も基本事項が中心となりますのでご理解のうえお申し込みの程、お願い申し上げます。


1.日程/会場

愛知会場  2018年2月18日(日) 日本ガイシフォーラム 第1研修室

大阪会場  2018年3月11日(日) 大阪府立門真スポーツセンター 多目的ホール

東京会場  2018年3月18日(日) 国立オリンピック記念青少年総合センター


2.対 象 者

マスターズ水泳に興味をお持ちの方

3.講習内容

マスターズ水泳における競技規則、競技会への参加方法、安全・傷害予防など

<講習スケジュール>
10:00 ~ 10:15  挨拶
10:15 ~ 12:15  ウォーターセーフティ(泳ぐことの安全知識)
               講師 : 日本ライフセービング協会 ディレクター
               ※ライフセービングサポーター修了証を授与します。
(休憩60分)
13:15 ~ 14:15  マスターズスイマーのための障害予防と競技力向上
               講師 : 日本水泳トレーナー会議 トレーナー
(休憩10分)
14:25 ~ 15:50  競技会参加をより楽しむために
               (競技会申込方法~当日の動き方、規則改正点等)
               講師 : 日本マスターズ水泳協会 委員
15:50 ~ 16:00  質疑・応答


4.参 加 費

3,000円(資料代含む・税込み)
※ 当日会場にてお支払いください。
※ 資料「マスターズ水泳競泳競技規則2018・マスターズ水泳の手引」


5.申込方法

本要項添付の書式(または本協会ホームページよりダウンロードした書式)に必要事項を記入し、以下の申込先まで、FAX・郵送またはE-mailで申し込みのこと。先着順に受講票をFAX・郵送またはE-mailで送付する。
※ 申し込み後10日以内に連絡がない場合は協会までお問い合せください。
※ 申し込み後のキャンセルは受け付けられないので、代理の方が出席してください。


6.定員・申込締切日

各会場とも先着順とし、定員になり次第締め切る。

愛知会場  定員 :  70名  申込締切日 : 2018年2月 7日(水)
大阪会場  定員 : 100名  申込締切日 : 2018年2月28日(水)
東京会場  定員 : 100名  申込締切日 : 2018年3月 7日(水)


7.申し込み・問い合わせ

(一社)日本マスターズ水泳協会
E-mail:japanmasters@masters-swim.or.jp
TEL:03-3512-8221  FAX:03-3512-8224
会場アクセス


2018年主催大会 競技種目一覧

2018年協会主催大会の競技種目と日程概要をお知らせいたします。
「今年の目標」の立案にご活用ください。

2018年はいよいよOWSがジャパンマスターズの正式種目として開催されます。さらに水球はプレ大会を実施する予定です。
みなさまが競泳の枠を超えてご参加いただけることを期待しています!

なお、マスターズニュース第131号に発表した「2018年主催行事年間スケジュール」より以下の点が変更となっておりますのでご注意ください。
・2018年度短水路大会 愛知(安城)会場 開催日を4月29日(日祝)へ変更。

※各競技会概要は予定です。変更になる可能性もありますので、必ず発表される競技会要項をご確認ください。